導入事例

シックス・アパート株式会社様

Movable Type EZ (クラウド版 Movable Type)

【クラウド セルフタイプ事例】 クラウド版CMS
クラウド化によってサービス品質が向上したと評価いただきました。

お客様の声

インストール型のCMSとして、発売以来常に改良を続けているMovable Typeですが、アプリからインフラ、運用部分までをトータルで提供するためにクラウド化を決定しました。
何よりも、高い安全性を確保したサービスを構築できたことが、クラウド化の一番の効果だと思います。

また、規模に合わせてシステムを柔軟に拡張できるクラウドの利点から、お客様はミニマムな初期投資でCMSを始められ、作業負荷・運用負荷も軽減されるため、今後、導入が一層進むことを期待しています。
セルフタイプは運用が簡単なため、構成をテンプレート化することで、今後、インストール型の他のサービスインフラへも十分展開可能だと考えています。Movable Typeもさらに機能強化していく予定です。

IDCフロンティアとは、CloudStackを利用した製品開発のロードマップの共有を随時行っており、サポート体制や営業支援の体制にも信頼を置いています。
これからも一緒に新しいことに挑戦していきたい、ビジネスパートナーです。

<Movable Type EZ>

レンタル/自社サーバーにソフトウェアをインストールして利用するこれまでのソフトウェア版とは異なり、安全で最適なクラウド環境にインストールされた最新版のMovable Typeをそのままご利用いただけるクラウド型CMSサービスです。
ひとりひとりに専用のクラウド環境(仮想マシン)を提供し、これまではお客様にゆだねていたバックアップ機能を標準で装備。また、脆弱性対応や環境リストア機能で、セキュリティやメンテナンス性が向上します。

2012年11月14日掲載