COLLOCATION(HOUSING) コロケーション(ハウジング)

ラックイメージ
ラックイメージ

地震対策、セキュリティ対策が万全に整った堅牢なデータセンターにて、お客さまのサーバー機器を安全にお預かりするコロケーション(ハウジング)サービスです。

ファシリティ

データセンター拠点

データセンター写真ギャラリー

コロケーション利用を便利にするサービス

コロケーション(ハウジング)サービスと一緒にご利用いただけるサービスの一例です。

ネットワーク高帯域接続!

ネットワーク監視やIPアドレス/ドメイン取得もお任せ

その他、ネットワーク機器の運用代行など、充実なラインアップ

移設/導入
構築
運用
撤去/廃棄

移設の不安と負担を解消

データセンター移設サービス

IDCフロンティアは、お客さまのサーバー移設に"あったらいいな"をご用意して、スムーズな移設をご支援いたします。

入館不要を実現!

ご来館不要の運用体制で、お客さまの手間とコストを削減。遠隔作業の様子はカメラサーバーでご確認いただけます。

サーバー基礎構築

オンサイト運用

ベアメタルサーバー(ラックマウントタイプ)

高性能物理サーバーをお客さま専用ラック内に設置でき、ハードウェアレベルの保守運用を代行するサービスです。物理サーバーならではの自由度の高いサーバー/ネットワーク設計が可能になります。

  • 運用代行
  • 24時間365日監視
  • 機器レンタル
  • DC利用
  • 白河データセンター

第三者認証

情報セキュリティ認証(ISO/IEC 27001:2013)

IDCフロンティアは、情報セキュリティの認証基準「ISO/IEC 27001:2013 (JIS Q 27001:2014)」を取得しています。

第三者承認
ISO/IEC 27001:2013 (JIS Q 27001:2014)について
初回登録日 2018年8月29日
審査登録機関 BSIグループジャパン株式会社
認証基準 ISO/IEC 27001:2013 (JIS Q 27001:2014)
認証登録番号 IS 694681
登録範囲 ・クラウドサービスの提供
・データセンターサービスの提供
・レンタルサーバーサービスの提供
・ドメイン名登録サービスの提供

LGWAN-ASPファシリティサービス

IDCフロンティアのデータセンターは、LGWAN-ASPサービス提供用データセンターとして登録されています。

LGWAN-ASPファシリティサービス

地方公共団体向けに各種行政サービスを提供する際、LGWANという非常にセキュアなネットワークを利用するサービスをLGWAN-ASPサービス 新規ウィンドウを開きます といいます。
LGWAN-ASPサービスを構築する際、LGWAN-ASPファシリティサービスである当社データセンターを利用することで、スムーズなシステム導入が実現可能です。

LGWAN-ASPファシリティサービスについて
登録日 2018年1月
対象データセンター 白河、北九州、有明、吹田
ASPコード 白河:A803372
北九州:A803370
有明:A803369
吹田:A803371

サービス導入・ご相談

Pagetop