マネージド・L2スイッチ/
マネージド・L3スイッチ 特長

ネットワーク構築・運用をまかせて安心・安全、コストも削減!

IDCフロンティアのデータセンターをご利用のお客さま向けに、L2/L3スイッチを提供し、保守・運用まですべて当社が代行します。

お客さまのネットワーク機器の保有を減らすことで設備投資を最小限に抑えるとともに、安定したサーバー運用を実現します。

L2スイッチ/L3スイッチの特長

1

柔軟なスイッチ構成

お客さまのニーズにあった構成でご利用いただけます。また、マネージド・ファイアウォールとの組み合わせで、ネットワーク機器の運用一式を当社へアウトソースすることも可能です。

2

専門スタッフによる24時間365日監視

当社専門の技術スタッフが、24時間365日体制でスイッチの監視・サポートを行います。万一、故障が発生した場合はお客さまへご連絡のうえ、機器を交換いたします。

3

機器レンタルでコスト削減

機器購入による固定資産の増加や償却資産税の発生などの心配が不要になります。

4

冗長構成の提供

2台のスイッチを動作させて冗長化が可能です。万一の故障時にも、ダウンタイムを最小限に抑えることができます。

お申し込み・お問い合わせ