マネージドL3スイッチ SLA

SLA保証値

「マネージドL3スイッチ」は、高品質の証ともいえるSLA(Service Level Agreement:サービス品質保証制度)を適用します。

機器障害(*1)に関する品質保証
ソフトウェアなどハードウェア以外の故障 トラブルチケットのオープン(*2)後、4時間以内に復旧
ハードウェア故障 トラブルチケットのオープン(*2)後、10時間以内に復旧)
  • *1本サービス利用契約にかかる機器がまったく使用できなくなった場合(Severity1)とします。
  • *2当社規定のシステムで障害情報を受付完了時。

品質保証

減額基準

万一、上記SLAの保証値を下回った場合には、月額費用の15%を減額いたします。ただし、SLAの適用は1ヶ月で1回までとなります。(*3)

  • *3お客さまはトラブルチケットをオープン後24時間以内に1度の減額を受けることができます。この期間内に複数の故障が発生した場合においても、2回以上の減額を受けることはできません。
減額請求方法

減額を申請される場合には、お客さまは減額申請書に必要事項を記入の上、故障発生から14日以内に申請を行なう必要があります。通常、減額処理は翌月分の請求時に実施されますが、故障発生の時期や契約状況によっては翌月以降に実施される場合もあります。

免責事由

下記の場合においては減額対象外となります。

  • サービスの導入に関連して発生した場合
  • メンテナンス(緊急メンテナンスを含みます)の場合
  • お客さまの管理するネットワーク・システムの故障による場合
  • 外部からの攻撃、妨害等による場合
  • その他、不可抗力による場合

お申し込み・お問い合わせ