白河データセンター

白河データセンター外観のイメージ

東京近郊レベルのネットワーク、圧倒的な拡張性と世界最新鋭の設備

栃木県との県境、東北南部に位置する福島県白河市に新たに稼動を開始した「白河データセンター」は、冷涼な気候を生かした最新の外気空調方式と水冷空調方式を組み合わせた環境対応型の大規模データセンターです。
需要に応じて建設を行うモジュール方式を採用し、進化した空調システムを採用しています。

ネットワークは東京近郊レベル。首都圏からのレイテンシ(通信遅延)は3.5ミリ秒と、レスポンスは十分です。

【2015年度グッドデザイン賞を受賞】

白河データセンターの特殊な建物タイプの最適なありようを徹底した点、エンジニアリングを綺麗に形にしたデザインが評価を受け、グッドデザイン賞を受賞しました。

新たな価値をご提供するデータセンター

Yahoo! JAPANグループの東日本地域最大拠点

需要の変化に迅速かつ柔軟に対応するため、需要に応じて棟の建設を行うモジュール方式を採用し、将来は8棟までの増設が可能です。
さらに、8号棟以降の増設にも備えており、拠点全体の敷地面積合計は約67,600平方メートルになります。今後も、データセンターの増強を継続し、お客さまの高品質で安定したインフラ基盤を提供してまいります。

北九州DC最大11棟まで増設可能
最大8棟建設時の敷地イメージ

2018年3月、5号棟竣工予定 New!

5号棟だけで床面積約11,200平方メートル、約1,400ラック搭載可能です。

最大8棟まで増設可能のイメージ
5~8棟建設時の完成予想図

年間90%以上は外気冷房で

アジアン・フロンティアでの運用経験を基に温度、風速、気圧などのシミュレーションを行い、建物形状と空調設備を徹底的に見直して、年間負荷の90%以上の外気利用を可能としています。

空調システムイメージ図(白河データセンター)

ディザスターリカバリー需要に最適

国内でも大地震が発生する確率が非常に低いとされる立地で、バックアップサイトやデータセンター冗長化などの物理的なデータ分散に加え、電力供給事業者も分散でき、万一の大規模災害時のリスク軽減にも役立ちます。

白河DC付近と東京都、名古屋市、大阪市の地震発生確率の比較図
出典:防災科学技術研究所ウェブサイト J-SHIS Map(2016年版)

バックボーンは首都圏迂回ルートがあります。白河データセンターご利用の場合、首都圏を経由せずに日本海側のルートで通信が可能。万一の首都圏災害時にも通信ダウンを回避でき安心です。

バックボーン首都迂回ルートありのイメージ

入館不要のデータセンター

データセンターご利用にあたり、負担の大きい移設や運用、およびデータセンター内で必要となる作業は当社にお任せください。お客さまの手間と負担を軽減します。

もっとよく解る、白河データセンター

やっぱりレイテンシ(拠点間の通信の往復時間)が心配。レスポンスは大丈夫?

東京-白河データセンター間のレイテンシは3.5ミリ秒前後です。
一般的に遅延は拠点間の物理的な距離に比例し、東京-大阪間で10ミリ秒前後、東京-北海道・九州間で15ミリ秒、東京-沖縄間35ミリ秒前後と言われています。(自社調べ)
東京から白河まで、最短ルートの光ファイバー設計で、遅延を最小限にとどめています。

東京または大阪から10ミリ秒圏内の拠点構成のイメージ

白河は首都圏から離れているけど、いざという時の対応はどうするの?

多くのお客さまは、ご利用開始から運用フェーズにおいてデータセンターへご来館されるケースはほとんどありません。
IDCフロンティアでは、導入・サーバー構築から、緊急時の運用にいたるまで、データセンタースタッフにお任せいただけるサービスを取り揃えているので安心です。

■サーバーのキッティングからマウントまでを行う「サーバー基礎構築サービス」
■定期的な運用作業や障害時の復旧などを代行する「オンサイト運用アウトソーシングサ―ビス」
■遠隔地からラック内の状況を確認したり、コンソールからコマンド投入の指示を出せる「カメラサーバー(標準提供)」

「分散に勝る災害対策(DR)なし!」
むしろ首都圏から離れた立地であることをメリットと感じて、白河データセンターを採用くださるお客さまが増えています。
白河データセンターは東北電力から電力供給を受けており、東京電力や関西電力など他の電力会社との供給の分散を実現できます。

データセンターへ入館不要!ポイント制で安心・リーズナブル/カメラサーバー標準提供

どんな企業が使っているの?

エンターブライズ企業や行政・Webサービス運営企業様など、さまざまな業種業態のお客さまがご利用くださっています。
また、白河データセンターはIDCフロンティア クラウドサービスの提供拠点の一つでもあります。そのため、スタートアップ時はクラウドをご利用になっていて、サービス拡大と共に仮想マシンが増えていき、コストや使い勝手を鑑みて、データセンターご利用へとシフトされる例も多くございます。
ご利用用途・規模にかかわらず、安心を第一で、ご満足いただける環境を整えてお待ちしています。

ピクシブ株式会社様

メディア掲載記事

1日1億PVをたたき出す人気Webサービスのインフラの舞台裏
さらば自社サーバールーム!pixiv、白河データセンターに移る [2012/12/16 ASCII.jp]

ファシリティ

静脈認証装置のイメージ
静脈認証装置
セキュリティゲートのイメージ
セキュリティゲート
サーバールームのイメージ
サーバールーム

アメニティ・周辺環境

リフレッシュルームのイメージ
リフレッシュルーム
会議室のイメージ
会議室
白河データセンター エントランスのイメージ
白河データセンター エントランス
リフレッシュルーム
自動販売機を設置した休憩スペースがございます。
会議室Wi-Fi
Wi-Fi環境の整った会議室がございます。打ち合わせなどにご利用ください。
コンビニ

コンビニ
最寄り駅周辺に有り

飲食店

飲食店
最寄駅周辺に有り

駐車場

駐車場
敷地内に有り(無料)

ホテル

ホテル
最寄り駅周辺のビジネスホテルまで車20分

お問い合わせ

関連情報

IDCフロンティアのデータセンター拠点