ディープラーニングに欠かせない
超高速なパワー・プラットフォーム

GPUならIDCF

  • まずはお問い合わせ
  • 今すぐ始める
GPUコンピューティング

「ビッグデータ」 「IoT」「AI(人工知能)」「機械学習」「ディープラーニング(深層学習)」など注目ワードの背景に、ディープラーニング技術の急速な成長があります。

画像解析や音声認識をはじめ、科学分野や研究開発におけるディープラーニングの応用には、これまでとは桁違いの膨大なデータ処理能力が求められます。

「GPUコンピューティング」なら、従来のCPUと比較して最大20倍の速度で大量のデータを高速演算処理が可能。まさにディープラーニングに最適な高性能パワー・プラットフォームです。

必要な時に必要なカタチで
フルラインアップ提供

AI/ディープラーニング用途でGPUサーバーが必要になる期間はさまざま。 短期で集中利用するなら、断然クラウド型がおすすめです。必要な時だけ利用でき、わずか1分でGPUリソースを使えて便利。

IDCFは自社保有のデータセンターと高速大容量バックボーンを生かし、 高性能GPUをクラウドからベアメタルサーバー、専用ラックまでフルラインアップでシームレスに提供することで、AIによる自動回答システムやマシンラーニング、ディープラーニングによる画像認識・解析といったニーズに応えます。

GPUラインアップ

リリースマップ
リリースマップ
▼

第一弾リリース

IDCFクラウドからGPU登場!

1時間単位で使える!

1時間単位で使える!

初期費用なし。使いたい時だけ使えるから、ディープラーニングにぴったり!
不要な時はリソースを解放すればコストはかかりません。

DL最適化設計

DL最適化設計

IDCFクラウドの使い勝手そのままで、1分で始められます。他ユーザーと共有しないハードウェア専有型だから、GPUリソースも一人占め!

GPUが最新世代

GPUが最新世代

IDCFのこだわりは最新世代のGPU。世代ごとにGPU性能は数倍違うためです。GPU利用したDL速度は約20倍 *1高速に!

*1 IDCFクラウド5XLのCPUで処理した場合と比較

料金・仕様

  IDCFクラウドRelease!
GPU BOOSTタイプ Tesla M40
IDCFクラウドcomming soon
GPU BOOSTタイプ Tesla P100
初期費用 0円 0円
従量料金 400円/時 未定
月額上限料金 *1 198,000円 未定
GPUアクセラレータ NVIDIA Tesla M40×1 NVIDIA Tesla P100×1
GPUコア 3,072コア(NVIDIA CUDA) 3,840コア(NVIDIA CUDA)
GPUメモリ 24GB 16GB *2
仮想CPU 56(2.5GHz相当) 56(2.5GHz相当)
メモリ 256GB 256GB
ディスク SSD 2,100GB SSD 2,100GB
  • *1 月額上限ありの従量課金方式で、約20日間までは従量で利用料が課金され、以降は月内まで一定額となります。
  • *2 Tesla P100ではGPUメモリとサーバーメモリを一体として利用できます。

他にはない、抜群の使いやすさ

  IDCF A社 B社 D社
提供形態 クラウド クラウド クラウド ベアメタルサーバー
リソース
(サーバー/GPU)
専有 共有 共有 専有
GPU型番 Tesla M40
(24GB)
GRID K520 Tesla M60/
Tesla K80
Tesla M40
(12GB)
GPU世代 Maxwell Kepler Maxwell/
Kepler
Maxwell
GPUメモリ 24GB 4GB 8GB/12GB 12GB
最低利用期間 なし なし なし 最低3ヵ月
従量(時間) ×
月額 × ×

アカウント登録してはじめよう!

  • まずはお問い合わせ
  • 今すぐ始める

キャンペーン お試しクーポンでまずは体験!

GPUを利用するにはどうしたらいいですか?

IDCFクラウドコンソールにログイン後、[東日本リージョン2 jp-east-2]-[コンピューティング]を選択します。仮想マシン作成時に、「マシンタイプ」で「GPU」を選択してください。

メールマガジンのご登録

GPUコンピューティングのラインアップを続々と拡充予定!ディープラーニングやGPUに関する最新情報や活用例、IDCFニュースなどをメールマガジンを登録してタイムリーにキャッチしよう。ご興味をお持ちの方は、まずはご登録ください。

プライバシーポリシー新規ウィンドウを開きますをご確認の上、ご同意いただける場合にのみ、確認ボタンを押してください。お客さまの状況確認を行うため、ご連絡時の利用環境についての情報やログイン中のID情報、クッキー情報を利用いたします。本入力フォームは、シナジーマーケティング社のシステムを利用して、IDCフロンティアが提供しております。

ディープラーニング活用例

データを活用したAI/ディープラーニング技術は、あらゆる産業・研究分野で活用され、身近なものに。

メディア・マーケティング

メディア・マーケティング
  • ・画像/動画分類
  • ・パーソナライズ化
  • ・AI自動回答
  • ・レコメンド機能

メディカル

メディカル
  • ・画像診断
  • ・がん細胞検知
  • ・糖尿病患者の格付け
  • ・創薬

自動運転

自動運転
  • ・歩行者検出
  • ・白線認識
  • ・信号機認識

セキュリティ/防衛

セキュリティ/防衛
  • ・顔認識
  • ・防犯カメラの画像解析/異常検知
  • ・サイバーセキュリティ

高い安全性、信頼できる
国内自社データセンターにデータ保管

Yahoo!グループのIDCフロンティアは、クラウド、データセンター、ビッグデータプラットフォームおよびネットワークサービスの提供・運営を行っています。お客さまのデータは、厳しいセキュリティ要件を満たす堅牢かつ高速ネットワークを備えた国内自社データセンターで安全に保管されます。

ISMSクラウド

ISMSクラウドセキュリティ認証

国内第1号グループとなるISMSクラウドセキュリティ認証(ISO/IEC 27017:2015)を取得しています

セキュリティホワイトペーパー

セキュリティホワイトペーパー

IDCFクラウドのセキュリティへの取り組みをまとめています。IDCFクラウド セキュリティホワイトペーパー(PDF)

ガイドライン

ガイドライン

経済産業省「クラウドサービス利用のための情報セキュリティマネジメントガイドライン」にも準拠しています。

関連ページ

データセントリッククラウド

これまでの「Traditional Cloud」から「Data Centric Cloud」へ

IDCFクラウド

1ヵ月500円から使えるパブリッククラウド。GPU搭載サーバー新登場!

myThings

自作デバイスとmyThingsをつなげて、IoTをはじめませんか?

このページの先頭へ このページの先頭へ