プレスリリース(2015年)

IDCフロンティア、中途採用エンジニアを対象に「フルチャージ入社制度」を導入

入社日から1ヵ月後の初出勤、試用期間満了後に100万円を支給

2015年04月27日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社IDCフロンティア(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:中山 一郎、以下IDCF)は、中途採用のエンジニアやデザイナーを対象に、入社日から1ヵ月間の特別有給休暇の取得と、試用期間満了後に100万円を支給する「フルチャージ入社制度」を5月1日より実施いたします。

IDCFは、データセンター事業を基盤としたクラウド事業の拡大を推進しており、セルフサービス型のクラウドコンピューティングサービスである「IDCFクラウド」やクラウドストレージサービスである「オブジェクトストレージ」を市場へ投入し、企業がITインフラの設計や移行時にクラウドを優先して検討する「クラウドファースト」の流れに応えてまいりました。また、2014年にはビッグデータの分析プラットフォームを新たに展開し、クラウドでデータを処理するだけでなく、データも集積するセンターとなるべくビジネスモデルの変革を進めています。

このような中、クラウド事業拡大において中核となる仮想化やネットワーク技術者および、開発に必要なプログラミング言語の高度なスキル保持者、またデータ分析やユーザーエクスペリエンスデザインの分野に長けた優秀な人材の採用が、将来の事業計画実現への鍵の一つとなっています。

本制度はこれらエンジニアやデザイナーを対象とし、入社日から1ヶ月間の特別有給休暇を付与することで、転職時のリフレッシュや新たな業務へスムーズに移行できる準備期間として活用されること、また通常の試用期間を経た正社員登用後の入社祝い金支給によるモチベーションの向上を目的としており、この度の「フルチャージ入社制度」導入決定に至ったものです。

■「フルチャージ入社制度」の概要

制度名と詳細 「フルチャージ入社制度」は次の2つの採用制度を組み合わせた総称です。

1.特別休暇制度
入社日から特別有給休暇を付与し出社日は最大1ヵ月後とする

2.入社祝い金制度
試用期間(3ヵ月)満了後に祝い金として100万円を給与とは別に支給
実施期間 2015年5月1日から9月30日まで
対象 2015年5月1日以降に入社が確定し6月1日から9月30日までの入社者
対象職種 ・クラウドエンジニア
・ビッグデータ分析サービス プリセールスエンジニア
・オンラインセールス Webデザイナー
・フロントエンド/バックエンドエンジニア
・サーバー/ネットワーク運用設計エンジニア
・サーバーインフラ監視運用設計エンジニア
応募条件 当社採用ページから直接応募いただいた方

■IDCフロンティア 中途採用情報
 http://www.idcf.jp/recruit/career/

以上

<企業情報>
【IDCフロンティアについて】(http://www.idcf.jp)
社名:株式会社IDCフロンティア(IDC Frontier Inc.)
代表者:代表取締役社長 中山 一郎
事業内容:クラウド事業、データセンター事業、ホスティング事業、IPネットワーク事業、コンサルティング、システム構築・運営、その他
株式会社IDCフロンティアは、Yahoo! JAPANグループのクラウドコンピューティングとデータセンター事業を担う戦略的子会社として、クラウド事業、データセンター事業、ホスティング事業、IPネットワーク事業、コンサルティング、システム構築・運営を事業内容とし、日本のビジネスシーンの発展と活性化を支える情報技術基盤を提供しています。長年の経験で培った高信頼データセンターを全国で運用しており、SaaS/PaaS/IaaSに代表される高付加価値サービスの開発と提供に取り組み、ビジネスユーザーのクラウドコンピューティングやオープンプラットフォームの利活用を推進しています。

<リリースに関する報道機関からの問い合わせ先>
■IDCフロンティア 経営戦略本部
電話:03-4354-0155
メールアドレス:pr@idcf.jp
Twitter公式アカウント:idcfrontier
Facebookページ:http://www.facebook.com/fb.IDCFrontier