Team Talk #02女性チーム座談会 #02

Team Talk #02

[ 女性チーム座談会 ]

IDCフロンティアには女性社員の「働きやすさ・キャリアパス」をサポートする様々な制度や福利厚生があります。今回実際に制度を有効活用している女性社員3名にその実態を聞いてみました。

Member Profile

C・A

2006年中途入社 / ビジネス職 / 文系卒

管理部門、営業部門などを経験した後、産休・育休を取得。現在はマーケティング部門で顧客インタビュー記事のディレクションなどを担当。

H・I

2008年新卒入社 / ビジネス職 / 文系卒

直販営業として主に外資系・エンタープライズ系顧客を担当後、2度の産休・育休を経てインサイドセールス部門に従事。

M・K

2013年新卒入社 / ビジネス職 / 文系卒

直販営業を経験後、営業サポートチームで見積もりや資料作成などを行い営業活動の効率化を進めている。

※ 所属・役職は取材当時(2017年11月)のものです。

女性が長く働くことができる職場環境

C・A

私は、産休・育休を経て復職後、いまはマーケティング業務を担当しています。お客さまからいただいたご要望・ご意見をもとに プロモーションを企画したり、サービス改善を検討することです。また、お客さまとのコミュニケーションを目的としたイベント・セミナー開催なども担当しています。

H・I

私も2回産休・育休を利用後に復職して、インサイドセールスを担当しています。直販営業の経験を活かして、メール・電話・チャットやマーケティングツールを使って、訪問せずにお客さまへの営業活動を行っています。

M・K

2013年に入社して、当初は営業職を経験し、今は営業サポートチームで見積もりや資料作成などを行い、営業社員が効率的に業務ができるようサポートをしています。

H・I

エンジニア側はまだ男性多めですけど、営業やマーケティングのビジネス系、管理部門のバックオフィス系は女性も多いですよね。

M・K

実際に女性の方からの応募も毎年増えていると聞きます。制度や待遇を整えているので、女性として働きやすいことが伝わっているんだと思います。

育児とキャリアの両立

H・I

数年前に比べて、本当に育休や産休が取りやすくなったなぁと思いますね。

C・A

私は2010年に産休育休を使って、それから復職しているんですが、当時社内で初めて夫婦同時に育休を取得したんじゃないかな。(※社内結婚です)
>

M・K

旦那さんといっしょに育休取るって、結構びっくりですね(笑)。

H・I

すごい前例を作りましたよね!絶対に復職してやるぞって感じでしたか?

C・A

そうですね(笑)当時はまだ復職の心理的ハードルが高かった気がします。 育休から復職して活躍している女性の前例が少なかったので、正直に言うと結構不安はありましたよ。 でも、実際に復職した時に、自分の挑戦したい業務に手を挙げれば、思い切って任せてくれたので、 本当に「自分のモチベーション次第で仕事への取り組み方は変わるんだ」と思いました。 その代わり言い訳できないけどね。

M・K

そうなんですね。復職した後でも「時間の制限があるから貴方はこの仕事やってくださいね」っていう仕事の渡され方ではなくて、育休前と同じように自分のやりたい仕事を選べるっていうのは、あんまり他社では聞かないですよね。その上でちゃんとお母さんならではの休みも取りやすくなっているっていう。

H・I

そういう制度が整い始めたのがここ4、5年くらいじゃないかな。実際、入社前にちゃんと育休を取得して復職しているママ社員がたくさんいるのがわかってすごく安心したという声もあるみたいですね。

M・K

それはあると思いますね。私が入社した時は、H・Iさんが産休に入る直前でその時にだいぶお腹が大きかったのをよく覚えています。

H・I

その時は今と比べるとまだサポート制度は少なかったけど、時短勤務制度を使って、無理なく自分のペースで産休に入るまで働くことができましたね。

C・A

今はフルサポート制度ができましたからね。(妊娠・育児中、要介護者を抱える社員に週休3日、フレックスなど柔軟な働き方を選択できるようにする制度)以前は、定時までの勤務だと子どものお迎えに間に合わず時短勤務を選ばざるをえなかったんだけど、フルサポート制度の場合は、ちょっと時間を調整すれば時短勤務の時よりも効率的に子どものお迎えや朝の送りにいけるようになってすごく助かってます。より子どもを育てやすくなったなと思う。

H・I

実際に制度が導入されてからは子育てしているママさんすごい増えましたよね。定着という意味ではかなり効果があったんじゃないかと思います。ママランチ会とかもよくやってますよね(笑)。

どんな環境の社員も働きやすく

M・K

福利厚生色々ありますよね。私は何度か会員制リゾート施設を使っています。1部屋2万くらいなので友達と行くと1人5千円くらいで泊まれるので普段だと泊まれないようなところに泊まれるのはかなりおトクな気分です!

C・A

私は地味だけど財形貯蓄(笑)。

H・I

私もすごい助かってます(笑)!!ファイナンシャルプランナーの方に聞いたら「財形貯蓄が一番いいです!」って褒められました。

M・K

あと、健康診断もいいですよね。20代のうちから検査項目が他社よりも多いし、いい検査してもらってるんだなぁ(笑)と思います。

C・A

ここまでの話だと結構優遇されてるけど、もっとこうなったらいいなっていう制度ってありますか?

M・K

ん~・・・結構贅沢させてもらってますからね(笑)。

H・I

私は保育園に入れなくて復職できない人が、戻りやすくなる制度が今の育休以上にあるといいなと思いますね。あとは、一度退職した人が様々な経験を積んで出戻りしやすくなる制度があるといいかな。

C・A

それいいかも。私は子どもが4年生になると学童保育が無くなってしまうので、今から悩ましい。。。在宅勤務制度は今もあるけど、さらに柔軟性のある運用ができるといいなと思います。

M・K

それは大変ですよね。保育園から小学校に上がる時も苦労される方多いと聞きます。

C・A

そうですね。最近のIDCFはどんどん働きやすい環境と制度を整えてくれているので、これからも私たちママさん社員だけでなく、社員全員が働きやすい制度ができることを期待しましょう(笑)。

Interview & Team Talk社員インタビュー・座談会