CSR・セキュリティへの取り組み

情報セキュリティポリシー

株式会社IDCフロンティアは、クラウド・データ分析プラットフォーム・データセンターの事業者として、常に安心・安全なサービスを提供し続け、保有する情報資産をあらゆる脅威から保護することが重要課題であると考え、お客さまをはじめとした皆さまの信頼を得られるよう、ここに情報セキュリティ基本方針を定め、取り組んでまいります。

  1. 法令、国が定める指針、その他の規範を遵守します。
  2. 責任を明確にし、対策を実施するための体制を整備します。
  3. リスクを識別し、組織的、物理的、人的、技術的に適切な対策を実施します。
  4. 教育、啓発を実施し、全従業員が情報セキュリティリテラシーをもって業務を遂行できるようにします。
  5. 管理体制および取り組みについて点検を実施し、継続的に改善・見直しを行います。

最高情報セキュリティ責任者 林 眞樹