クラウド移行おまかせサービス(VMインポート)

オンプレミスからクラウドへ!
移行作業はすべてお任せください

「クラウド移行おまかせサービス(VMインポート)」は、既存の物理サーバーをIDCフロンティアのクラウド環境へワンストップで移行するサービスです。
移行作業は、当社のパートナーと共同で経験豊富な専任スタッフがすべて行いますので、お客さまの作業負担なく速やかに移行できます。

ポイント

  • 物理サーバーからの移行を一括サポート
  • OSやアプリケーションなどの設定も含めてシステムを丸ごとクラウド環境へインポート
  • 再構築の手間が無く、短期間での移行を実現
作業項目
  • サイジング
  • 事前検証
  • 移行作業
  • 移行後検証
クラウド移行おまかせサービス(VMインポート)イメージ図

サービスご利用の流れ

クラウド移行おまかせサービス(VMインポート)イメージ図

クラウド移行おまかせサービスは個別お見積りとなります。まずは、お気軽にお問い合わせください。

※ ライセンスされたソフトウェアを仮想マシンに持ち込まれる場合は、必ずライセンス提供元や購入元にライセンス規程をご確認ください。ライセンス数の算定にはサービス設備の構成情報が必要になる場合があります。必要な情報については当社までお問い合わせください。
※ ライセンスの持ち込みについてはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

アドバンストオペレーションサービス

このサービスを使った事例を見る

関連するサービス

このページの先頭へ このページの先頭へ