2021年5月リリース!

IDCFクラウド コンテナ

IDCFクラウド コンテナ

構築環境を選ばない「Anyインフラ」

構築環境を選ばない
Anyインフラ対応

わかりやすいUI/UXで簡単に始められる

わかりやすいUI/UXで
簡単に始められる

サポートの標準提供でKubernetesを安心運用

サポートの標準提供で
Kubernetesを安心運用

Kubernetesの導入でお悩みの方必見!

IDCフロンティアが実際にKubernetesをサービス環境で
利用した体験談など役立つ情報が盛りだくさん

資料ダウンロード お問い合わせ

IDCFクラウド コンテナは、IDCフロンティアが提供するマネージドKubernetesサービスです。
IDCフロンティアの特長であるわかりやすいUI/UXはそのままに、どこへでもKubernetesクラスターを構築できる優れた拡張性と、追加料金が発生しないサポートの標準提供で、快適にそして安心してKubernetesを運用することが可能です。

SUSE社

SUSE社新規ウィンドウを開きます のOSSであるSUSE Rancherを基盤として採用した、扱いやすくどこへでも構築可能なKubernetesサービスです。

IDCFクラウド コンテナサービス概念図

こんな方におすすめ

導入のハードルが高い

Kubernetesの構築経験がなく、自社で運用できるかわからない…。
エンジニアの採用・育成に時間もコストもかかるため導入が難しい…。

シンプルなUI/UXからクラスターの構築が可能なため、エンジニアの採用・育成コストを抑えて始めることが可能です。
またサポートの標準提供もしているため、安心して運用いただけます。

複数インフラの
管理が負担

オンプレミスとクラウドを併用しているけれど、それぞれの管理が大変…。
複数のクラウドを利用する必要があるけれど、それぞれのコンソールの学習コストの負担が大きい…。

IDCFクラウドのコンソールからどんな環境へもクラスターを構築、一元管理が可能です。環境ごとのコンソールへの対応は不要で、運用負荷を大幅に削減することができます。

モニタリングや
CI/CDとの連携に課題

複数環境に対応しようとするとモニタリングやCI/CDのツールが乱立して管理が難しくなりがち…。
コンテナに対応するCI/CDのフローの環境が難しい…。

「どこの環境でも同じように利用可能なモニタリング、CI/CDとの連携機能の提供」「コンテナ、PODからクラスターまでの監視設定をプリセット」によってモニタリングやCI/CDとの連携をより簡単でスムーズに行えます。

IDCFクラウド コンテナの特長

構築環境を選ばない「Anyインフラ」

構築環境を選ばない
「Anyインフラ」

DockerさえあればどこへでもKubernetesクラスターの構築が可能。環境を気にせず運用することができます。

わかりやすいUI/UXで誰でも簡単に構築

わかりやすいUI/UXで
誰でも簡単に構築

シンプルなGUI上からクラスターの構築が可能。
最小限の学習コストでKubernetesを開始できます。

安心の日本語サポートの標準提供

安心の日本語サポートの
標準提供

追加料金なしで日本語によるサポートを全ユーザーに標準提供。
Kubernetesによるサービス運用に不安がある場合でも安心してお使いいただけます。

Kubernetesの導入でお悩みの方必見!

IDCフロンティアが実際にKubernetesをサービス環境で利用した体験談など役立つ情報が盛りだくさん

資料イメージ
資料ダウンロード お問い合わせ

ご利用例

IDCFクラウドでの基本構成

IDCFクラウドでの基本構成
ご利用シーン

IDCFクラウドのコンピュートマシンを利用した構成

  • データベースと連携させて使いたい
  • ログやバックアップもちゃんと残したい
ポイント
  • クラスターの構築からデータの保存までをIDCフロンティアのマネージドサービスでカバー
  • コンテナで扱うのが難しいステートフルなデータをIDCフロンティア内サービスのスムーズな連携で保存/管理が可能

GKEと連携したマルチクラウド構成

GKEと連携したマルチクラウド構成
ご利用シーン

IDCFクラウドと GCP™ を併用したマルチクラウド構成

  • 複数クラウドで冗長性を担保したい
  • IDCフロンティアと他社クラウドの良いとこどりをしたい
ポイント
  • Fastly基盤を活用したIDCフロンティアのCDNを活用することによってマルチクラウド間でのロードバランシングを手軽に実現
  • IDCフロンティアのRDBを連携させることで、マルチクラウドでも遅延を気にせずにサービス運用が可能

仕様・料金一覧

サービス仕様

サービスメニュー 対応サービス 機能
IDCFクラウド コンテナ for IDCFクラウド IDCFクラウド コンピュート
  • 仮想マシン作成
  • クラスター構築
  • クラスター管理
  • ワークロード管理
IDCFクラウド コンテナ for マルチクラウド Amason EKS
  • クラスター管理
  • ワークロード管理
Google Cloud GKE
Microsoft Azure AKS
IDCFクラウド コンテナ for インポート 環境問わず
  • クラスター管理
  • ワークロード管理
IDCFクラウド コンテナ for カスタム IDCF プライベートクラウド
  • クラスター構築
  • クラスター管理
  • ワークロード管理
IDCF ベアメタルサーバー
IDCF データセンター上のサーバー環境
他社サーバー環境
IDCFクラウド コンテナ for IDCFプライベートクラウド IDCFプライベートクラウド TypeV2020
  • 仮想マシン作成
  • クラスター構築
  • クラスター管理
  • ワークロード管理

サービス料金

サービスメニュー 単位 従量料金(時間単位) 月額上限料金
IDCFクラウド コンテナ for IDCFクラウド クラスター/15ノード 24円 12,000円
IDCFクラウド コンテナ for マルチクラウド ノード 16円 8,000円
IDCFクラウド コンテナ for インポート
IDCFクラウド コンテナ for カスタム
IDCFクラウド コンテナ for IDCFプライベートクラウド 物理ホスト * - 160,000円
(月額固定料金)

* IDCFクラウド コンテナ for IDCFプライベートクラウドは物理ホスト6台からのご提供となります。
※表示価格はすべて税抜きです。

Kubernetesの導入でお悩みの方必見!

IDCフロンティアが実際にKubernetesをサービス環境で利用した体験談など役立つ情報が盛りだくさん

資料イメージ
資料ダウンロード お問い合わせ

3ステップで、簡単お申し込み

IDCFクラウドにログイン

IDCFクラウドにログイン新規ウィンドウを開きます

コンソール画面から「IDCFクラウド コンテナ」追加

「東日本リージョン3」
お申し込み

コンソール画面から「IDCFクラウド コンテナ」追加

「IDCFクラウド コンテナ」お申し込み
※詳しくはご利用ガイド

よくあるご質問

SUSE Rancherとは何ですか?

SUSE RancherとはSUSE社が開発しているKubernetesをWebブラウザから簡単に管理構築できるOSSです。
IDCFクラウド コンテナはこのSUSE Rancherを基盤に採用することで、直感的にどこへでもKubernetesが構築できるサービスを実現しています。

GitHubやDockerHubなどのサービスと連携させることはできますか?

はい。任意のGit環境、コンテナレジストリ環境と連携させて利用することができます。

PrometheusやGrafanaといった監視ツールを使うことはできますか?

はい。PrometheusやGrafanaと連携させて、どのインフラ上でも同じようにモニタリング、アラート、通知機能をご利用いただけます。

資料ダウンロード

必須
必須
必須

プライバシーポリシー新規ウィンドウを開きます をご確認のうえ、ご同意いただける場合にのみ、送信ボタンを押してください。お客さまの状況確認を行うため、ご連絡時の利用環境についての情報やログイン中のID情報、クッキー情報を利用いたします。

本資料のダウンロードは、法人・個人事業主の方に限らせていただきます。

Google Cloud、Google Cloud Platform、Google Kubernetes Engine、Google Cloud Storage、Container Registry および、BigQuery は Google LLC の商標です。
記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

このページの先頭へ このページの先頭へ

×

お問い合わせ・
資料請求はこちら

お問い合わせ・資料請求