IDCF プライベートクラウド

IDCF プライベートクラウド

VMware社の仮想化技術を採用した専用型(占有型)クラウド

資料ダウンロード
【無料ウェビナー】要件・業務にあわせ自在に作れるクラウドサービスの意義 ~オンプレミスの継承をしつつクラウドの便益を利活用するために~

VMware社の仮想化技術を採用した専用型(占有型)クラウドで、IDCフロンティアの各種サービス(コロケーション(ハウジング)サービス、ベアメタルサーバーサービス、IDCFクラウド)との相互接続が可能です。 複雑な構成を持つ業務システムの物理と仮想の組み合わせの環境をそのまま移行できる、オンプレミスとクラウドの長所を融合したIT基盤をご提供します。

VMware Cloud Verified

IDCフロンティアは「IDCF プライベートクラウド」において「VMware Cloud Verified」の認定を取得しており、信頼性の高いクラウドサービス事業者であることが認められています。

こんな方におすすめ

仮想基盤管理の
負担が大きい

仮想化の活用が一般的になった結果、IT管理者はOS、アプリケーション管理に加えて、仮想基盤の管理業務が増えました。ただ、これには専門知識が必要で管理者の負担にもなりがちです。

プライベートクラウドでは当社が仮想基盤(ハイパーバイザー)、物理機器の管理運用を代行し、お客さまは仮想マシンよりも上位レイヤの管理により注力いただけます。

物理機器との
ハイブリッド利用がしたい

オンプレミスの業務システムは、仮想マシンと物理機器の併用が多く、クラウドへの移行には物理機器の完全仮想化などの問題がありました。一方で、クラウドサービス側も物理機器を持ち込めないという問題がありました。

プライベートクラウドは物理機器との併用が可能です。データセンター内、データセンター間ネットワークを利用した相互接続が可能で、複雑な物理・仮想併用のシステムのクラウド化基盤としてご利用いただけます。

変動需要に対応できる
IT基盤が必要

買取型システムの場合、短期需要に合わせて機器を調達するのは、不良資産発生や調達工数の増加など非効率でした。そのうえ、その都度の需要にあわせて機器を管理するのも容易ではありません。

プライベートクラウドは6~48台までのホストをサポートし、1~6台単位で増加・縮小が可能です。契約期間も1年~5年単位でご利用いただけ、小規模から大規模までの変動需要に応じたスケーラブルな対応が可能です。

コンテナ×プラクラバナー
オンプレミス運用の課題をクリア! IDCFプライベートクラウドで課題解決

IDCF プライベートクラウドの特長

拡縮可能・変動需要への対応が可能

拡縮可能・変動需要への
対応が可能

最小1クラスタ(6ESXiホストセット)から最大4クラスタ(64ESXiホスト)まで拡張可能です。拡張は新規クラスタ追加(6ESXiホストセット)と、既存クラスタへのホスト追加(1ESXiホスト単位)の2通りから選べます。縮小も同じ単位で行え、お客さまの業務要件や段階的な移行プランに合わせた拡張・縮小が可能です。

オンプレミスを継承した構成・運用が可能

オンプレミスを継承した
構成・運用が可能

当社サービス群の最大の特長はサービス間の接続と連携です。例えば、プライベートクラウド、ハウジングラック、ベアメタルサーバーの併用と、L2ネットワークでの相互接続をご利用いただけば、現在のオンプレミスシステムの構成を変更せずに、適材適所のクラウド化が可能になります。

相互接続を活かした複雑なシステム設計が可能

相互接続を活かした
複雑なシステム設計が可能

IDCフロンティアの各種サービスとの相互接続に加え、プライベートクラウドがあるデータセンター以外のデータセンター拠点ともデータセンター間ネットワークでの相互接続することが可能です。これにより、拠点の異なるデータセンターをまたいだ広域システム(マルチサイト)構成としてもご活用いただけます。

vCenterでオンプレミスと同じ操作性を実現

vCenter でオンプレミスと同じ操作性を実現

オンプレミスで使い慣れた vCenter を直接操作することができます。多くのクラウドで発生しがちな、独自の管理画面操作などの学習・教育工数が削減でき、運用ツールの作り直しなどの手間もありません。

オンプレミス互換性を重視したクラウド環境

オンプレミス互換性を重視したクラウド環境

VMware vSphere を採用した仮想基盤で、マシンイメージ変換なしにオンプレミスからクラウドへの移行が可能です。また、クラウド移行後にオンプレミスに戻すこともできます。必要に応じてオンプレミスとクラウド、どちらの環境でも利用いただくことが可能です。

リソースプールレンタル型のプライベートクラウド

リソースプールレンタル型のプライベートクラウド

仮想マシンをレンタルするタイプのクラウドサービスと異なり、vSphere の仮想データセンターとそのリソースプールを専用提供します。リソースプール内でお客さまの仮想マシンや仮想ネットワークなどを自由に設計、配置いただけます。

高性能ハイパーコンバージドインフラを採用した基盤

高性能ハイパーコンバージドインフラを採用した基盤

プライベートクラウド構成ESXiホストは、CPUコア、メモリ、ストレージ(vSANベース All Flash)をバランスよく配置し、そのどれかが枯渇しづらい構成になっています。ノード、クラスタの増設により小規模から大規模まで対応可能です。

選べるESXiホストスペック

選べるESXiホストスペック

プライベートクラウド構成ESXiホストのスペックは6種類(メモリ容量3種類 × ストレージ容量2種類 × CPUコア数1種類)から選べます。お客さまのご要望に応じて最適なノードを選び、サイジングいただくことができます。

選べる契約年数

選べる契約年数

契約期間は1年~5年まで、1年単位で選べます。長期需要から短期需要まで幅広くカバーでき、それらを組み合わせることで長期安定需要と波動需要の両方に対応することが可能です。

資料ダウンロード

このページの先頭へ このページの先頭へ

構成のご相談やお見積りなどお気軽にお問い合わせください

×

お問い合わせ・
資料請求はこちら

お問い合わせ・資料請求