ディープラーニングに欠かせない
超高速なパワー・プラットフォーム

GPUならIDCF

AI/ディープラーニングを加速させるGPU

「ビッグデータ」 「IoT」「AI(人工知能)」「機械学習」「ディープラーニング(深層学習)」など注目ワードの背景に、ディープラーニング技術の急速な成長があります。

画像解析や音声認識をはじめ、科学分野や研究開発におけるディープラーニングの応用には、これまでとは桁違いの膨大なデータ処理能力が求められます。

「GPUコンピューティング」なら、従来のCPUと比較して最大26倍の速度で大量のデータを高速演算処理が可能。まさにディープラーニングに最適な高性能パワー・プラットフォームです。

GPUコンピューティング

最もパワフルなGPUが、ここに。

IDCFクラウドから、最新モデル”GPU Tesla P100”リリース

GPUをすぐに使える

GPUを
すぐに使える

IDCFクラウドの使い勝手そのままに、わずか3分でGPUサーバーを作成可能。必要な時だけ使えて、いらない時などON/OFFもカンタン。

初期費なし、1時間から使える

初期費なし、
1時間から使える

パワフルなGPUを1時間440円で使えます。短期の集中利用が多いAI/ディープラーニング用途にぴったり!さらに月額上限つきで安心。

ここまで違う最新世代GPU

ここまで違う
最新世代GPU

世代で飛躍的に性能が向上するGPU。いつだって最高のパフォーマンスが出せるよう、IDCFは常に最新世代かつ高速化設計にこだわっています。

* 40vCPU(IDCFクラウド5XL)との比較

専有環境で安全にデータ解析

専有環境で
安全にデータ解析

他ユーザーと共有しないハードウェア専有型だから、GPUリソースも一人占め。国内自社データセンターでのデータ保管で安全・安心。

GPU 料金・仕様

  IDCFクラウド
GPU BOOSTタイプ Tesla P100
IDCFクラウド
GPU BOOSTタイプ Tesla M40
初期費用 無料 無料
従量料金 440円/時間 400円/時間
月額上限料金 *1 220,000円 198,000円
GPUアクセラレータ NVIDIA Tesla P100×1 NVIDIA Tesla M40×1
GPUコア 3,584コア(NVIDIA CUDA) 3,072コア(NVIDIA CUDA)
GPUメモリ 16GB *2 24GB
仮想CPU 56CPU(2.5GHz相当) 56(2.5GHz相当)
メモリ 256GB 256GB
ディスク SSD 2,100GB SSD 2,100GB
  • *1 月額上限つき従量料金を採用。(月内、約20日間は1時間単位で料金計算され、それ以降は一定額となります)
  • *2 Tesla P100ではGPUメモリとサーバーメモリが相互にアクセス可能なアーキテクチャが採用されています。

さっそくGPUを
使いはじめよう!

1.IDCFクラウド
にログイン! 2.東リージョン2-コンピューティングを選択 3.仮想マシンでGPU選択

いますぐ始める

ディープラーニングでできること

あらゆる産業・研究分野でAI/ディープラーニング技術が活用され、身近なものに。

メディア・マーケティング

メディア・マーケティング
  • ・画像/動画分類
  • ・パーソナライズ化
  • ・AI自動回答
  • ・レコメンド機能

メディカル

メディカル
  • ・画像診断
  • ・がん細胞検知
  • ・糖尿病患者の格付け
  • ・創薬

自動運転

自動運転
  • ・歩行者検出
  • ・白線認識
  • ・信号機認識

セキュリティ/防衛

セキュリティ/防衛
  • ・顔認識
  • ・防犯カメラの画像解析/異常検知
  • ・サイバーセキュリティ

ディープラーニング向けコンポーネント

GPUからファイルストレージ、RDBまで
AI/ディープラーニングに最適なプラットフォームを続々リリース予定!

サービスラインアップ
サービスラインアップ

IDCFは自社保有のデータセンターと高速大容量バックボーンを生かし、 高性能GPUをクラウドからベアメタルサーバー、専用ラックまでフルラインアップでシームレスに提供することで、AIによる自動回答システムやマシンラーニング、ディープラーニングによる画像認識・解析といったニーズに応えます。

話題のディープラーニングに興味がある!使ってみたい方!

【先着30社限定】
GPUトライアル募集中!

トライアルお申し込み

FAQ

GPUは世代で性能が向上するって本当?

はい、本当です。最新モデルの「Tesla P100」の性能は飛躍的に向上しました。

最新モデルの「Tesla P100」の性能は飛躍的に向上

大切なデータをクラウド型のGPUに入れても大丈夫?

もちろん大丈夫です。 クラウドといっても共有型とは異なり、GPU BOOSTタイプはハードウェア専有型のため、お客さま独自の環境になります。他ユーザーを気にすることなく、セキュアに運用いただけるため、センシティブなデータ等の保管にも最適です。

データは日本国内の自社データセンター内にて保管されます。

AIで課題解決したい、GPUで何ができるの?
まずはお気軽にご相談ください!

ディープラーニングやAI/機械学習分野で経験豊富なパートナーとともに
お客さまのやりたいことをお手伝いします

お問い合わせ

高い安全性と信頼できる
国内自社データセンターに保管

Yahoo! JAPANグループのIDCフロンティアは、クラウド、データセンター、ビッグデータプラットフォームおよびネットワークサービスの提供・運営を行っています。お客さまのデータは、厳しいセキュリティ要件を満たす堅牢かつ高速ネットワークを備えた国内自社データセンターで安全に保管されます。

ISMSクラウド

ISMSクラウドセキュリティ認証

国内第1号グループとなるISMSクラウドセキュリティ認証(ISO/IEC 27017:2015)を取得しています

セキュリティホワイトペーパー

セキュリティホワイトペーパー

IDCFクラウドのセキュリティへの取り組みをまとめています。IDCFクラウド セキュリティホワイトペーパー(PDF)

ガイドライン

ガイドライン

経済産業省「クラウドサービス利用のための情報セキュリティマネジメントガイドライン」にも準拠しています。

さっそく始めよう!

【先着30社限定】無料トライアルも受付中!

メールマガジンのご登録

GPUコンピューティングのラインアップが続々登場!ディープラーニングやGPUに関する最新情報や活用例、IDCFニュースなどタイムリーにキャッチしよう。

プライバシーポリシー新規ウィンドウを開きますをご確認のうえ、ご同意いただける場合にのみ、確認ボタンを押してください。

関連ページ

データセントリッククラウド

これまでの「Traditional Cloud」から「Data Centric Cloud」へ

「AI×Deep Learning」

IDCフロンティアが考えるAI・ディープラーニングへの新たな取り組み。

myThings

自作デバイスとmyThingsをつなげて、IoTをはじめませんか?

このページの先頭へ このページの先頭へ