はじめての方へ

Step4. コマンドラインツールのインストール

ビッグデータ分析プラットフォーム「トレジャーデータサービス by IDCF」では、各種操作が可能なコマンドラインツール(以下、CLI)を提供しています。
以下にCLIのインストール方法をご案内します。

・ CentOSの場合
  CentOS6系の場合
  CentOS7系の場合

・ Ubuntuの場合

  Ubuntu12.04の場合
  Ubuntu14.04の場合

CentOSの場合

■CentOS6系の場合

1. 以下のコマンドでCLIをインストールすることが出来ます。管理者権限が必要となります。

  $ curl -L http://toolbelt.treasuredata.com/sh/install-redhat.sh | sh

2. BulkUploaderは別途以下のコマンドでインストールする必要があります。

  $ sudo yum install java
  $ td import:jar_update
  Installed td-import.jar 0.x.xx into /path/to/.td/java
  $ 

3. 以下のコマンドで正常にインストールされているかを確認します。

  $ td
  usage: td [options] COMMAND [args]
  $ java
  Usage: java [-options] class [args...]

4. 環境変数でAPIのエンドポイントを指定します。

  $ vi ~/.bash_profile
  export TD_API_SERVER=https://api.ybi.idcfcloud.net
  $ source ~/.bash_profile


■CentOS7系の場合

1. 以下のコマンドでCLIをインストールすることが出来ます。管理者権限が必要となります。

  $ curl -L http://toolbelt.treasuredata.com/sh/install-redhat-td-agent2.sh | sh

2. BulkUploaderは別途以下のコマンドでインストールする必要があります。

  $ sudo yum install java
  $ td import:jar_update
  Installed td-import.jar 0.x.xx into /path/to/.td/java
  $ 

3. 以下のコマンドで正常にインストールされているかを確認します。

  $ td
  usage: td [options] COMMAND [args]
  $ java
  Usage: java [-options] class [args...]

4. 環境変数でAPIのエンドポイントを指定します。

  $ vi ~/.bash_profile
  export TD_API_SERVER=https://api.ybi.idcfcloud.net
  $ source ~/.bash_profile

Ubuntuの場合

■Ubuntu12.04の場合

1. 以下のコマンドでCLIをインストールすることが出来ます。管理者権限が必要となります。

  $ curl -L http://toolbelt.treasuredata.com/sh/install-ubuntu-precise-td-agent2.sh | sh

2. BulkUploaderは別途以下のコマンドでインストールする必要があります。

  $ sudo apt-get install openjdk-7-jre
  $ td import:jar_update
  Installed td-import.jar 0.x.xx into /path/to/.td/java
  $ 

3. 以下のコマンドで正常にインストールされているかを確認します。

  $ td
  usage: td [options] COMMAND [args]
  $ java
  Usage: java [-options] class [args...]

4. 環境変数でAPIのエンドポイントを指定します。

  $ vi ~/.bash_profile
  export TD_API_SERVER=https://api.ybi.idcfcloud.net
  $ source ~/.bash_profile


■Ubuntu14.04の場合

1. 以下のコマンドでCLIをインストールすることが出来ます。管理者権限が必要となります。

  $ curl -L http://toolbelt.treasuredata.com/sh/install-ubuntu-trusty-td-agent2.sh | sh

2. BulkUploaderは別途以下のコマンドでインストールする必要があります。

  $ sudo apt-get install openjdk-7-jre
  $ td import:jar_update
  Installed td-import.jar 0.x.xx into /path/to/.td/java
  $ 

3. 以下のコマンドで正常にインストールされているかを確認します。

  $ td
  usage: td [options] COMMAND [args]
  $ java
  Usage: java [-options] class [args...]

4. 環境変数でAPIのエンドポイントを指定します。

  $ vi ~/.bash_profile
  export TD_API_SERVER=https://api.ybi.idcfcloud.net
  $ source ~/.bash_profile

このページの先頭へ このページの先頭へ