リリースノート

IDCFクラウドをはじめ、インフィニットLB/CDN、DNS/GSLBなどのサービスの新機能や改善に関する最新のリリース情報を掲載しています。

2021/10/05

新機能標準提供のテンプレート(CentOS8互換OS)を追加しました

2021年10月5日より、IDCFクラウドの提供テンプレートに以下のラインナップが加わりました。

  • AlmaLinux 8.4 64-bit
  • MIRACLE LINUX 8.4 64-bit
  • Rocky Linux 8.4 64-bit

仕様変更2022年1月に非公開の標準提供テンプレート(CentOS)

2022年1月28日以降、IDCFクラウドの提供テンプレートより以下のテンプレートが非公開になります。

  • CentOS 7.5 64-bit
  • CentOS 7.6 64-bit

※非公開以降もご利用されるお客さまは「My template」にて管理していただきますようお願いいたします。

2021/09/30

仕様変更IDCFクラウド RDB 東日本リージョン3にて2,000GB対応

IDCFクラウド RDBの東日本リージョン3でのボリュームサイズ上限を従来の1,000GBから2,000GBに引き上げます。既に作成済みのRDBでもリサイズ可能です。
(他のリージョンは現時点で変更はありません)

仕様変更2021年9月に非公開の標準提供テンプレート(Debian/CoreOS)

2021年9月30日以降、IDCFクラウドの提供テンプレートより以下のテンプレートが非公開になりました。

  • Debian 8.11.0 64-bit
  • CoreOS (stable) 494.4.0 64-bit

2021/09/17

新機能標準提供のテンプレート(Ubuntu Server 20.04 LTS)を追加しました

2021年9月17日より、IDCFクラウドの提供テンプレートに以下のラインナップが加わりました。

  • Ubuntu Server 20.04 LTS 64-bit

2021/09/03

新機能標準提供のテンプレート(CentOS 7.9)を追加しました

2021年9月3日より、IDCFクラウドの提供テンプレートに以下のラインナップが加わりました。

  • CentOS 7.9 64-bit

2021/04/28

新機能標準提供のテンプレート(Windows Server 2019)を追加しました

2021年4月23日より、東日本リージョン1/西リージョンにて以下のテンプレートがIDCFクラウド提供テンプレートのラインナップに加わりました。

  • Windows Server 2019
  • Windows Server 2019 + SQL Server 2017
  • Windows Server 2019 + SQL Server 2019

2021/04/27

仕様変更2021年4月に非公開の標準提供テンプレート(RHEL/CentOS)

2021年4月27日以降、IDCFクラウドの提供テンプレートより以下のテンプレートが非公開になりました。

  • Red Hat Enterprise Linux 6.10 64-bit
  • CentOS 6.9 64-bit
  • CentOS 6.10 64-bit
  • CentOS 6.9 64-bit for Vagrant
  • CentOS 6.10 64-bit for Vagrant
  • AppTemplate CentOS 6.5 64-bit

2021/03/25

新機能IDCFクラウド RDBにメンテナンス機能対応

今後、RDBマシンの再起動を伴うメンテナンスが発生した場合、メンテナンス作業を任意のスケジュールに予約することができるようになりました。
この機能は、対応が必要なメンテナンスが発生した場合に、クラウドコンソール上に表示され、利用することが可能になります。

2021/03/12

新機能標準提供のテンプレート(Red Hat Enterprise Linux 8)を追加しました

2021年3月12日より、以下のテンプレートがIDCFクラウド提供テンプレートのラインナップに加わりました。

  • Red Hat Enterprise Linux 8.3 64-bit

東日本リージョン3のみリリースです。今後他のリージョンにも追加を予定しています。

このページの先頭へ このページの先頭へ