トピックス(2022年)

【無料ウェビナー】情報セキュリティの確認ポイント 身近に潜むリスクと、すぐにできる対策とは

2022年06月09日

【無料ウェビナー】情報セキュリティの確認ポイント 身近に潜むリスクと、すぐにできる対策とは

企業を取り巻くリスクは様々です。
身近に潜むリスクやその対処方法など、いつでも、どこでも、どんな時でも高品質なセキュリティを提供するALSOK(アルソック)とデータセンターとクラウドサービスやレンタルサーバーを提供するIDCフロンティアが、ITセキュリティリスクに関して語る45分となります。

「情報セキュリティ5か条」にそったセキュリティ対策を始めましょう。
情報セキュリティは、全社員が取り組まなければなかなか成果がでないものです。また、何からはじめればいいの?どんな対策をすればいいのか?お悩みの方も多いはずです。
まずはIPA情報セキュリティ5か条を参考にして、情報セキュリティ対策の取り組みをはじめましょう。

セキュリティのプロであるALSOKが提案するオフィスの日常でのITセキュリティ対策や、フルマネージドでサーバーの保守・運用を任せられて安心のレンタルサーバー「Zenlogic」を提供するIDCフロンティアがクラウドを利用する上での対策ポイントをお話しいたします。

オフィスやご自宅からでもご参加いただけるオンラインセミナーです。お気軽にご参加ください。



ウェビナー概要

ウェビナー名

【無料ウェビナー】情報セキュリティの確認ポイント
身近に潜むリスクと、すぐにできる対策とは

講演タイムテーブル
オープニング
(5分)
ご挨拶・ご説明
講演1(15分) 「IPA(情報処理推進機構)の情報セキュリティ5か条」
ALSOK
商品サービス戦略部 情報セキュリティサービス推進室 井上直樹

情報セキュリティ5か条を知って、脅威や攻撃の手口を知って対策をとりましょう。
例)
・小中規模オフィスはPCの管理が課題!?
・OSやソフトウェアのバージョン管理、パソコンの操作ログなど管理出来ていますか?

上記の様なケースでどのように対策すればいいのか…
まずは専門家と共に、IPA(情報処理推進機構)が公開している情報セキュリティ5か条を確認してみましょう。

講演2(15分) 「情報セキュリティ視点からのITサービスの利用(仮題)」
株式会社IDCフロンティア
ITシステム本部 情報セキュリティグループ 加藤泰文

普段あまり気にせず使われている、クラウドサービスを情報セキュリティ5か条から見ていきます。
IaaSからSaaS、レンタルサーバーまで、事業社・サービス責任者・お客さま自身の責任範囲から攻撃の手口まで皆様が安心して使えるサービスの提供を行うにあたって対策や事例を紹介いたします。

質疑応答
(10分)
日時

第1回:2022年6月30日(木)13:00~13:45
第2回:2022年7月7日(木)18:00~18:45
※両日とも同じ内容です
※開催5分前から、ログインいただけます

参加費

無料

対象

・様々な企業の皆様に役立つ内容となります。
・情報セキュリティ担当・Web担当者 など

主催

ALSOK(綜合警備保障株式会社) / 株式会社IDCフロンティア

講師

ALSOK 商品サービス戦略部 情報セキュリティサービス推進室 課長 井上直樹
株式会社IDCフロンティア ITシステム本部 情報セキュリティグループ 加藤泰文

形式

Zoomでのオンライン配信
※お申し込みいただいた方に、Zoom視聴用のURLをご案内いたします


お申し込み