トピックス(2022年)

【開発会社さま必見】レンタルサーバーとクラウドどちらが最適? ~効率よく多くの新規顧客を獲得するためのポイントをご紹介~

2022年09月05日

【開発会社さま必見】レンタルサーバーとクラウドどちらが最適? ~効率よく多くの新規顧客を獲得するためのポイントをご紹介~

システム開発・Web制作会社の皆さまにおかれましては、エンドユーザーへの提案時にインフラの選定を任されることが多いかと思います。

提案活動と同時進行でインフラに関する情報収集はとても大変なことである一方、顧客にとって最適なインフラを選定することは、受注率の向上に繋がり、ひいては皆さまのビジネスの拡大にも繋がるため、正しい知識を身に着けることはとても重要なことです。

特にサーバー選定の場面では、レンタルサーバーかクラウドサーバー、どちらが良いのか迷うケースが多くあるかと思います。
レンタルサーバー・クラウドサーバーそれぞれの特徴を理解し、顧客へ最適なインフラ環境の提案を行いましょう。

ビジネスの拡大には、正しい知識を見つけると同時に、より多くの提案機会を獲得していくための施策を実施する必要もあるかと思います。
これもまた、数ある営業施策の中からより効率的かつ効果的に案件獲得が見込める施策を選定する必要があります。
システム開発・Web制作会社の皆さまが取るべき営業施策についても正しい知識を身に着けビジネスの拡大に繋げましょう。

『レンタルサーバーとクラウド利用は何が違うの?どちらを選べばいいの?』

IaaS型クラウドサービスは複数のサーバーが仮想化され、サーバーもスケールできるメリットがあり、アクセス数に応じて臨機応変にサーバー構成をオンデマンドで変更できます。また、クラウドの利用料金は定額制だけでなく、従量課金制も選べるのが魅力です。キャンペーンサイトなど、期間限定で使いたい場合にも最適です。

一方レンタルサーバーも最近では見直されてきており、IT専門部門や担当者がいない企業/個人事業主さまにもお使いいただける、レンタルサーバーもあります。

・ホームページ作成やECサイトの公開
・さまざまな種類のドメイン(独自ドメイン)を自由に選べます
・独自ドメインのメールアドレスを簡単に作成し、管理できます
・むずかしいサーバーの設定も不要でセキュリティ対策も安心

「レンタルサーバー」を活用することで、手軽かつ安心・安全にサーバーの利用ができます。

本ウェビナーは、データセンターとクラウドサービスを提供するIDCフロンティアと、システム開発会社さまの新規受託案件獲得を支援する発注ナビが、初めて開催する合同ウェビナーです。

開発会社、制作会社の皆さまにはビジネスに役立つ情報が満載です!
システム開発・アプリ開発・ホームページ制作の皆さまはぜひご参加ください。ビジネスにお役立ていただけます。

オフィスやご自宅からでもご参加いただけるオンラインセミナーです。お気軽にご参加ください。



ウェビナー概要

ウェビナー名

【開発会社さま必見】レンタルサーバーとクラウドどちらが最適?
~効率よく多くの新規顧客を獲得するためのポイントをご紹介~

アジェンダ

・顧客提案に向いたインフラ提案

・クラウド型レンタルサーバーとは?

・無停止で自由にサーバー性能を引き上げて顧客ビジネス拡大のサポート

・手離れの良い環境とは

・自社でエンドユーザーの獲得が難しい理由

・効率良く案件獲得できる手法とは?

・『発注ナビ』を活用すべき理由とは?

・エンドユーザー獲得に成功した企業事例

・質疑応答

日時

第1回:2022年10月18日(火)14:00~15:00
第2回:2022年10月25日(火)11:00~12:00
※両日とも同じ内容です

参加費

無料

対象

・システム開発・アプリケーション開発会社の営業ご担当者さま
・Webサイト制作会社の営業ご担当者さま
・お客さまへITインフラを提案される方

主催

株式会社IDCフロンティア / 発注ナビ株式会社

講師

株式会社IDCフロンティア 事業推進本部 SE部 安岐啓司
発注ナビ株式会社 営業部 田中宏樹

形式

Zoomでのオンライン配信
※お申し込みいただいた方に、Zoom視聴用のURLをご案内いたします


お申し込み