IDCフロンティアの
データセンター

圧倒的な拡張性、世界最新鋭の設備

Yahoo! JAPANグループであるIDCフロンティアのデータセンターでは、堅牢・高信頼のファシリティと高速大容量ネットワーク、強固なセキュリティのもと、お預かりするお客さまのサーバーを、 24時間365日安全に運用しております。

首都圏・東日本・西日本の3つのロケーションにメガデータセンター拠点を構え、お客さまのITインフラをバランスよく分散できるようサービスを展開しています。

日本国内東西に広がるメガ・データセンター拠点

IDCフロンティアのデータセンターは、日本の東西でお客さまのITインフラをバランスよく分散できるよう、首都圏を中心に東日本と西日本の3つの地域でメガ拠点を構え、サービスを展開しています。
これらのデータセンターは、東京または大阪から10ミリ秒圏内のレスポンス環境にあり低レイテンシを実現!大容量かつ高速なネットワークで接続されています。

安全・信頼・挑戦の基盤国内9拠点のデータセンター群

北九州データセンター

北九州データセンター

2016年12月に6号棟竣工予定 New!

白河データセンター

白河データセンター

今秋、4号棟竣工予定 New!

首都圏・関西圏の拠点一覧

お申し込み・お問い合わせ

iso27001

データセンターの認証取得
ISO/IEC27001:2013 (JIS Q 27001:2014)

IDCフロンティアのデータセンターでは、国際的な標準規格である「ISO 27001(情報セキュリティマネジメントシステム)」を取得しており、データセンターのサービス品質と運用管理の向上に努めています。

データセンターサービス

ハウジングサービス

ハウジングサービス

地震対策、セキュリティ対策が万全に整った堅牢なデータセンターにて、お客さまのサーバー機器を安全にお預かりするハウジングサービスです。白河・北九州に位置する最新鋭のデータセンターは拡張性も十分!

インターネット接続

インターネット接続

データセンター内のお客さまのハウジングラックから、インターネットに接続するサービスです。国内最大級890Gbpsのバックボーンネットワークへ直結し、1Mbps~10Gbpsの幅広い帯域から選べます。

マネージドサービス

マネージドサービス

移設・設計・構築から運用まで、すべてIDCフロンティアにお任せいただけます。データセンター利用全般をカバーするサービスを揃えており、入館ゼロを実現しています。

データセンター利用が初めての方に!

ラック回線運用サービスがオールインワンになったお得なデータセンターパックです。

データセンター スタートアップパック

災害復旧(DR対策)のためのベストアンサー

国内でも大地震が発生する確率が非常に低いとされる立地で、バックアップサイトやデータセンター冗長化などの物理的なデータ分散に加え、電力供給事業者も分散でき、万一の大規模災害時のリスク軽減にも役立ちます。

出典:防災科学技術研究所ウェブサイト J-SHIS Map(2014年版)

※東京・名古屋・大阪の3大都市圏に比べて今後30年間で震度6弱以上の地震が起こる確率が非常に低いうえ、北九州市防災情報マップ(北九州市建設局計画課発表)でも河川氾濫や地すべりなどの自然災害発生危険度が低い地域とされています。

万一、大規模な災害・障害でお客さまのプライマリーサイトに影響があった場合にも、GSLBサービス利用により、複数のデータセンター間で負荷分散やバックアップサイトへの切り替えを自動的に行うことができます。

*Global Server Load Balancing:広域サーバー負荷分散

お申し込み・お問い合わせ

×

資料請求・お問い合わせはお気軽にどうぞ。

このページの先頭へ このページの先頭へ