トピックス(2021年)

【30分無料ウェビナー】専任担当者がいなくても出来るセキュリティ対策~不正侵入検知/防御(IDS/IPS)で守る情報資産~

2021年09月16日

【30分無料ウェビナー】専任担当者がいなくても出来るセキュリティ対策~不正侵入検知/防御(IDS/IPS)で守る情報資産~

本ウェビナーは開催終了しました



企業や組織に対するサイバー攻撃は、手法も年々複雑化・巧妙化し、件数も増加の一途をたどっています。

システムに不正侵入して情報を引き出したり、大量のトラフィックを送信することでWebサイトをアクセス不能に陥いれたりするなど、情報漏洩の被害や事業継続への影響を考えると、情報セキュリティ対策は避けて通ることはできません。

一方、対策が必要なことを分かってはいるものの、セキュリティ専任の担当者がいなかったり、ノウハウが乏しいことが理由で対策が後手に回って悩まれているシステム管理者も数多くいらっしゃいます。

本ウェビナーでは、クラウドやデータセンターのネットワークに対して、外部からの不正なアクセスや攻撃などの兆候や深刻な脅威を検知・防御する「不正侵入検知/防御サービス(IDS/IPS)」の活用方法についてご紹介し、セキュリティ対策に関する課題や解決策をご説明します。

オフィスやご自宅からでもご参加いただけるオンラインセミナーです。お気軽にご参加ください。



ウェビナー概要

ウェビナー名

【30分無料ウェビナー】専任担当者がいなくても出来るセキュリティ対策~不正侵入検知/防御(IDS/IPS)で守る情報資産~

ウェビナーアジェンダ

・デジタルインフラ利用企業の傾向
・セキュリティの脅威や種類とその対策
・不正侵入検知/防御サービス(IDS/IPS)導入のメリット
・クラウド/データセンターでの導入イメージ
・質疑応答

日時

第1回:2021年9月27日(月)15:00 - 15:30 <開催終了>
第2回:2021年9月30日(木)12:00 - 12:30 <開催終了>
※両日とも同じ内容です
※開催10分前から、ログインいただけます

費用

無料

形式

Zoomでのオンライン配信
※お申し込みいただいた方に、Zoom視聴用のURLをご案内いたします

対象

・企業の情報システム管理ご担当者
・クラウド/データセンターのセキュリティ対策を検討のご担当者
・セキュリティ対策の運用負荷軽減を検討のご担当者

講師

IDCフロンティア 事業推進本部 事業推進部 岡田 徹

主催

株式会社IDCフロンティア