今もなお、進化を続け

日本と世界を繋ぐ
圧倒的な拡張余力と

電力容量をあわせ持つ
IDCフロンティアの

データセンター
未来を支える、Your Innovative Partner
Scroll

POWER

ハイパースケールな
ニーズに応える電力容量

メガワットクラスのデータセンターを拡充中

最大110メガワットの「北九州データセンター」「白河データセンター」。
IDCフロンティア最大となる「北九州データセンター」と「白河データセンター」は、拡張時の受電容量が両拠点で最大110メガワットとなる大規模データセンターです。 この東西2拠点を始め、ソフトバンクグループでは国内に数多くのデータセンターを有しています。
これからもメガワットクラスのデータセンターを拡充し、ハイパースケールなビジネスニーズにソフトバンクグループの総合力でお応えします。

北九州データセンター 最大拡張時 全11棟/60メガワット
白河データセンター 最大拡張時 全8棟/50メガワット

NETWORK

IDCフロンティアと
ソフトバンクグループの総合力

ソフトバンクグループには、データセンター事業者のIDCフロンティア、国内3大インターネットエクスチェンジ(IX)の一つBBIX、ダークファイバー敷設専門のビー・ビー・バックボーンなど、ネットワークからデータセンターの領域まですべてカバーできる専門企業が揃っています。
お客さまが利用されるサービスとシームレスに接続することで、プラットフォームを意識しないビジネス展開が可能になります。

Nationwide 5G Network
ソフトバンクグループ

さまざまなネットワークサービスをワンストップで提供

インターネット、閉域網、データセンター間接続、海外へのダイレクト接続など、規模や接続形態を問わずワンストップで対応可能。 今後多種多様なサービスと連携が必要になるITインフラの相互接続を、ソフトバンクグループのネットワークサービスで実現します。

大容量かつ柔軟性をもたせた自社ネットワーク

IDCフロンティアでは主要な拠点間は自社閉域網を構築しており、データセンター、オンプレミス、クラウドなど、さまざまなサービスとの相互接続が可能です。 またネットワーク拠点ではIX各社とのダイレクト接続や、各データセンターがキャリアフリーを前提としているため、お客さまが必要とされるサービスへの接続が容易になります。

HYBRID

ファシリティから
クラウドまで
ワンストップ

IDCフロンティアはデータセンターとクラウド、2つの事業を展開しています。各インフラレイヤーで蓄積したノウハウを活用することで、スムーズな問題解決や、双方の長所を組み合わせた多様なソリューションをご提供します。

ファシリティからクラウドまでワンストップ

ファシリティ&ネットワーク×クラウド

オンプレミスとの接続だけでなく、クラウドとコロケーションを同一データセンター環境下やIDCフロンティアのデータセンター間での閉域網内でセキュアに接続するハイブリッドクラウドの構築が可能です。
データセンター内のネットワークには、海外大手IT事業者でも採用する大規模向けネットワーク「CLOS Fabric」を導入しており、従来型のネットワークよりも高速・広帯域かつシームレスなサービス間の相互接続をご提供します。
コロケーションの機密性とクラウドの柔軟性を両立し、用途や規模に応じて適応力の高いシステムを運用できます。

BASE

広がる、繋がる、止まらない
データセンター

  • 01

    同一拠点で拡張し続けられる
    スペースと必要電力を確保

    建屋1棟を1モジュールとする「北九州データセンター」と「白河データセンター」は、需要規模に応じた建設を行っており、広大な敷地に増設可能なエリアと必要な電力を確保しています。お客さまのシステム増強も拠点の中で柔軟に対応可能で、長期間安心してご利用いただくことが可能です。

  • 02

    「郊外型」と「都市型」、
    拠点分散や接続性の利点

    郊外型のデータセンターに加え、首都圏と関西圏には都市型のデータセンターを有し、国内各地に拠点を配置しています。
    東西に拠点があることで、システムの物理的な分散と電力を供給する事業者の分散も可能で、事業継続計画(BCP)や災害復旧(DR)対策での活用はもちろん、インターネットやデータセンター間の接続性といった、拠点それぞれの長所をご要望にあわせて選択いただけます。

  • 03

    ハイパフォーマンス
    コンピューティングにも対応

    IDCフロンティアは、DGX-Ready Data Center プログラムパートナーです。NVIDIA DGX システムのワークロードを運用できる電力と冷却能力を備え、システム本来のパフォーマンスを発揮できます。また、「GPU-as-a-service」としてGPUを搭載したクラウドコンピューティングも同一のデータセンターからご提供しています。
    企業や研究機関が求める、AI(人工知能)やディープラーニングといった高性能コンピューティングのニーズに対し、コロケーションとクラウドサービスの両ラインアップで応えます。

  • 04

    入館をゼロに、
    充実のマネージドサービス

    単なる機器監視だけでなく、お客さまのサービス継続に重点を置いたマネージドサービスをご提供します。サーバーの構築からリモートカメラを用いた障害対応など、現地作業や運用を代行するサービスメニューが充実。当社スタッフがお客さまの入館作業から運用まで総合的にご支援します。

IDCフロンティアのデータセンター拠点

導入企業

データセンター導入の背景や決め手、実現したことなど、
サービスご検討中のお客さまに役立つ事例インタビューを掲載しています。

  • 株式会社Donuts
  • CYBIRD(サイバード)
  • CROOZ
  • Supership
  • TwitCasting
  • fluct
  • pixiv
  • 住信SBIネット銀行
  • weblio
  • MAGASEEK
  • 朝日新聞 DIGITAL
  • ジョルダン株式会社

サービス導入・ご相談

POWER
NETWORK
HYBRID
BASE
Pagetop