はじめての方へ

データ分析の申し込みについて

データ分析 ( Powered by Google Cloud Platform )は、Google BigQuery™ をはじめとしたデータ分析に欠かせない機能を兼ね備えた、サーバーレスなデータ分析基盤サービスです。
今回は申し込みからリージョン選択までの流れをご紹介します。

1.データ分析の申し込み

データ分析サービスの申し込みには、IDCFクラウドのアカウントが必要となります。
IDCFクラウドのアカウントの作成方法はこちらをご覧ください。

1-1. IDCFクラウドへのログイン

IDCFクラウドにログインします。

IDCFクラウドポータルログイン画面イメージ

ログイン後、サービス一覧よりデータ分析サービスが確認できます。
マウスオーバーで「有効にする」と表示されるのでクリックします。
※サービスの有効化はマスターユーザー権限で行う必要があります。

IDCFクラウドポータルサービス一覧画面およびデータ分析サービス有効化のイメージ

ポップアップの内容を確認後、「はい」をクリックします。

BigQuery確認画面イメージ

1-2. Google アカウントの連携

データ分析は、 Google Cloud Platform基盤のサービスです。
ご利用いただくにあたり、 Google アカウントの連携が必要となります。
Google アカウントをお持ちでない方は、お申し込みの際にIDCフロンティアが管理する Google アカウントを発行し、連携が可能です。
すでにお持ちの Google アカウントでもご利用できます。

1-2-1. IDCFクラウドから Google アカウントを新規発行する場合

「IDCFクラウドから Google アカウントを新規発行」のタブを選択します。
姓、名、 Google アカウントを入力してください。
※アカウントはメールアドレスの形式ですが、メール機能は付属されておりません。

契約約款・重要事項説明書・規約を確認いただき、「上記の内容に同意する」にチェックをつけます。
「 Google アカウントを新規発行する」をクリックすると、IDCフロンティアが管理する Google アカウントが発行されます。

IDCF Cloudからの Google アカウント新規発行画面

アカウント発行後、初期パスワードと連携を行うためのURLが、IDCFクラウドアカウントのマイプロファイルに登録されているメールアドレスに送信されます。
ポップアップの内容に従い、メールが届いているか確認してください。

アカウント登録確認ポップアップ

メールに記載のURLをクリックすると、 Google アカウントのログイン画面が表示されます。
先ほど登録したメールアドレスを入力し、IDCFクラウドのプライバリーポリシーを確認したら「次へ」をクリックしてください。

Google アカウントログイン画面

メールに記載のパスワードを入力し、「次へ」をクリックしてください。

Google アカウントログイン画面2

IDCFクラウドのプライバシーポリシーを確認し、「同意する」をクリックしてください。

IDCFクラウドプライバシーポリシー確認画面

デフォルトのパスワードを変更します。
任意のパスワードを入力し、「パスワードを変更」をクリックしてください。

パスワード変更画面

先ほど作成した Google アカウントへのアクセスに対し、IDCFクラウドからのアクセスを許可します。
詳細を確認し、「許可」をクリックしてください。

Google アカウントへのアクセスに対するIDCFクラウドからのアクセス許可画面

IDCFクラウド コントロールパネルに画面が遷移し、 Google アカウントの連携登録は完了です。
続いて、「データ分析」をクリックし、サービスを有効化します。
1-3. データ分析の有効化に進んでください。

Google アカウント登録完了ポップアップ

1-2-2. すでにお持ちの Google アカウントを連携する場合

ご自身の Google アカウントをご利用される場合は、「既にお持ちの Google アカウント」タブをクリックしてください。
契約約款・重要事項説明書・規約を確認いただき、「上記の内容に同意する」にチェックをつけます。
「 Google 認証画面に移動する」をクリックします。

IDCFクラウドコンソール内 Google アカウント連携画面

Google の認証画面に遷移しますので、ご自身の Google アカウント入力し「次へ」をクリックしてください。

Google アカウントログイン画面

パスワードを入力し、「次へ」をクリックしてください。

Google アカウントパスワード入力画面

Google アカウントへのアクセスに対し、IDCFクラウドからのアクセスを許可します。
詳細を確認し、「許可」をクリックしてください。

Google アカウントへのアクセスに対するIDCFクラウドからのアクセス許可画面

IDCFクラウド コントロールパネルに画面が遷移し、 Google アカウントの連携登録は完了です。
続いて、「データ分析」をクリックし、サービスを有効化します。

Google アカウント連携完了ポップアップ


1-3. データ分析の有効化

契約約款・重要事項説明書・仕様書・規約を確認いただき、「上記の内容を申し込む」をクリックします。

データ分析申し込み前確認画面

ポップアップが表示されますので、「申し込む」をクリックします。下記はBigQueryを申し込む際の例です。

データ分析申し込み確認ポップアップ

申し込みが完了すると、右上の「コントロールパネル」から対象プロダクトの管理画面にアクセスが可能になります。

データ分析管理画面

以上でデータ分析の有効化が完了です。


このページの先頭へ このページの先頭へ