パブリックIPアドレス

各ゾーンごとに、パブリックIP(固定)が1個無料!

パブリックIPアドレス(グローバルIP)は仮想ルーターに割り当てられ、インターネット等の仮想ルーターを経由した外部との通信に利用します。
プライベートIPアドレスは仮想マシンに割り当てられ、仮想マシン間の通信に利用します。
IPアドレスを取得・管理したり、パブリックIPアドレスを利用せずに、プライベート側ネットワークからのみサーバーにアクセスすることも可能です。

IDCFクラウドの基本構成

パブリックIPアドレス(固定IP)

・ソースIPアドレス(標準)

仮想マシンからインターネット向けの通信に利用するために割り当てるパブリックIPアドレスです。 仮想マシンが長期間作成されていない場合は、仮想ルーターを停止している場合、ソースIPアドレスが変更になる場合があります。

・パブリックIPアドレス(追加)

特定の仮想マシンと通信するためのポートフォワーディング、スタティックNAT、ロードバランシング用のIPアドレスです。追加したパブリックIPアドレスはお客さまで任意のタイミングで取得・解放が可能です。

・利用可能数

標準・追加用を含め、1アカウント当たり最大21個まで。

IPアドレス料金

単位 従量料金/時間 月額上限料金

プライベートIPアドレス

無料

パブリックIPアドレス *1

標準
(ソースIPアドレス)*2

1個

無料

追加IPアドレス

1個

1円

500円

*1 ソースIPアドレスは仮想マシンが長期間作成されていない場合は3ヵ月を過ぎると削除される場合があります。削除された場合、再度利用する際にはリナンバリングします。
*2 仮想ルーター毎にソースIPアドレス(1個)が無料で利用できます。

※表示価格は税抜きです。

キャンペーン 新規登録で500円無料クーポンプレゼント!
クーポンコード:TRIAL4CPN170705

このページの先頭へ このページの先頭へ