サーバー

仮想マシン(HA機能つき)/ハードウェア専有マシン

最大56コア、256GBメモリまで、
用途で選べる6タイプのクラウドサーバー

IDCFクラウドのサーバータイプや仕様をご紹介します。

HA機能(フェイルオーバー)つきの仮想マシン4タイプ、ハードウェア専有マシンでは、HighIOタイプに加え、GPU BOOSTタイプも登場しました。 お客さまのご利用用途に合わせてお選びいただけます。

利用可能OS一覧はこちら

サーバータイプ

仮想マシン一覧

多様なサーバー用途に合わせた仮想マシンタイプをご用意しています。 仮想マシンはサーバー負荷状況に合わせ、他の仮想マシンタイプに変更することで瞬時にスケールアップ/ダウンが可能です。 スケールアップは仮想マシンを無停止で実施可能です。

Light

高いCPU性能を要求しないサーバー向け仮想マシン。管理サーバーや踏み台サーバーなどのコストをかけずに構築したいサーバーに最適です。

Light 仮想CPU メモリ容量 帯域 従量料金/時間
(月額上限料金)
S1 1CPU
(0.8GHz相当)
1GB 2Gbps 0.4円
(200円)
S2 *1 1CPU
(1.6GHz相当)
2GB 2.9円
(1,400円)
M3 *2 2CPU
(1.6GHz相当)
3GB 7.9円
(3,800円)

*1: 2015年10月21日までにお申し込みいただいた「Light-S2」は、従来のスペック・料金でご利用いただけます。新「Light.S2」への変更は、クラウドコンソールの仮想マシン「リサイズ」画面から実施可能です。
*2: 「M3」は東日本リージョン2 kelvinゾーンでの提供となります。リージョン・ゾーンの詳細はこちら

Standard

CPUとメモリ容量のバランスが取れた標準的なスペックの仮想マシン。Webサーバーなどの汎用的な利用に最適です。

Standard 仮想CPU メモリ容量 帯域 従量料金/時間
(月額上限料金)
S4 1CPU
(2.4GHz相当)
4GB 2Gbps 11円
(5,300円)
S8 1CPU
(2.4GHz相当)
8GB 18円
(8,800円)
M8 2CPU
(2.4GHz相当)
8GB 30円
(14,500円)
L16 4CPU
(2.4GHz相当)
16GB 60円
(29,000円)
XL32 8CPU
(2.4GHz相当)
32GB 120円
(58,000円)
HighCPU

高いCPU性能やコア数を必要とするサーバー向け仮想マシン。解析やシミュレーション等のCPU負荷の高いサーバーに最適で、CPUあたりの単価が割安なタイプです。

HighCPU 仮想CPU メモリ容量 帯域 従量料金/時間
(月額上限料金)
M4 2CPU
(2.6GHz相当)
4GB 2Gbps 19円
(9,200円)
L8 4CPU
(2.6GHz相当)
8GB 38円
(18,300円)
XL16 8CPU
(2.6GHz相当)
16GB 76円
(36,600円)
2XL32 16CPU
(2.6GHz相当)
32GB 152円
(73,200円)
HighMEM

高いメモリ容量を必要とするサーバー向け仮想マシン。分散メモリキャッシュやインメモリ処理などのサーバーに最適で、メモリあたりの単価が割安なタイプです。

HighMEM 仮想CPU メモリ容量 帯域 従量料金/時間
(月額上限料金)
M16 2CPU
(2.2GHz相当)
16GB 2Gbps 31円
(15,000円)
L32 4CPU
(2.2GHz相当)
32GB 62円
(30,000円)
XL64 8CPU
(2.2GHz相当)
64GB 124円
(60,000円)
2XL128 *1 16CPU
(2.2GHz相当)
128GB 186円
(90,000円)

*1:「2XL128」は東日本リージョン2 kelvinゾーンでの提供となります。リージョン・ゾーンの詳細はこちら

ハードウェアを専有し、サーバーリソースを他のユーザーと共有しない仮想マシンです。 大容量のローカルディスクや超高速I/O処理を必要とするデータベースに最適です。

※ハードウェア専有マシンは仮想マシンの起動・停止に関わらず、削除するまで従量料金がかかります。

※利用可能なディスク容量はルートディスクおよびデータディスクの合計となります。ルートディスクは最大100GBとなります。

※SSDを搭載したマシンタイプのご利用に際しては「ご利用上の制限および注意事項」をご確認ください。

HighIO

サンディスク社のioMemoryやSSDを搭載したマシンは、圧倒的な処理能力と抜群の安定性が強み。 大容量のローカルディスクや超高速I/O処理を必要とするデータベースに最適です。
G2タイプは同等スペックを前提とした後継タイプで、CPU性能やI/O機能がさらに向上しています。

HighIO 仮想CPU メモリ容量 ディスク 帯域 従量料金/時間
(月額上限料金)
ソケット
3XL128 24
(2.5GHz相当)
128GB SSD
2100GB *1 *2
5Gbps 203円
(98,000円)
1
3XL128.G2 24
(2.6GHz相当)
1
5XL128 *3 40
(2.5GHz相当)
PCIe SSD
900GB *1 *2
370円
(179,000円)
2
5XL128.G2 *3 40
(2.5GHz相当)
2

※HighIOタイプは仮想マシンの起動・停止に関わらず、削除するまで従量料金がかかります。
※リソース状況によっては一部提供できないゾーンがあります。
*1: 利用可能なディスク容量はルートディスクおよびデータディスクの合計となります。ルートディスクは最大100GBとなります。
*2: SSDを搭載したマシンタイプのご利用に際しては「ご利用上の制限および注意事項」をご確認ください。
*3: 「5XL128」および「5XL128.G2」は、SanDisk社のioMemory PX Series(ioDrive後継機)を搭載しています。

GPU BOOST

GPUを搭載した高速な演算能力を持ったハードウェア専有型の仮想マシンです。GPUリソースを専有して利用できるためディープラーニング向けに最適です。

GPU BOOST *1 仮想CPU メモリ容量 ディスク 帯域 従量料金/時間
(月額上限料金)
ソケット
GPU.7XLM40 56
(2.5GH相当)
256GB SSD
2100GB
5Gbps 400円
(198,000円)
2
GPU.7XLP100 56
(2.5GHz相当)
440円
(220,000円)
2

*1: GPU BOOSTタイプは東日本リージョン2のみの提供となります。

搭載GPUスペック

タイプ GPUモデル GPU搭載枚数 GPUコア GPUメモリ
GPU.7XLM40 Tesla M40 1 3,072コア
(NVIDIA CUDA)
24GB
GPU.7XLP100 Tesla P100 1 3,584コア
(NVIDIA CUDA)
16GB

HA機能つき仮想マシン/ハードウェア専有の仮想マシンの違い

HA機能搭載 仮想マシン
ハードウェア専有 仮想マシン
※表示価格は税抜きです。
ゲーム・アプリならIDCFクラウド

このページの先頭へ このページの先頭へ

×

お問い合わせ・
資料請求はこちら

お問い合わせ・資料請求