クラウド・データセンター用語集

用語集|NTPサーバー

NTPサーバー / Network Time Protocol

NTPサーバーとは、正しい時刻情報を取得・配信しているサーバーのことです。時刻情報をサーバーとクライアントとの間でやりとりする際に、TCP/IPネットワークを通じてNTP(Network Time Protocol)という通信プロトコロルを使用して問い合わせることにより、コンピュータの内部時計を正しく設定することができます。

アイコン

パソコンやサーバーはもちろんですが、ルータなどのネットワーク機器もNTPを設定できるようになっていることがほとんどです。ネットワーク内では多くのコンピュータが動作しており、それぞれの時間が適切に設定されていない場合は、タイムスタンプが不整合を起こし重大な問題となります。

NTPサーバーは、GPSや原子時計などを用いた非常に正確なNTPサーバーを頂点とした階層構造となっており、各NTPサーバーは上位のNTPサーバーから時刻情報を取得することで、時刻情報の正確さを保つようになっています。
また、NTPサーバー間、およびNTPサーバーとクライアント間の通信の際の遅延も、NTPによって計測、補正され、時刻情報の正しさが損なわれない仕組みになっています。

基本的に、最上位に近いNTPサーバは一般には公開されていないため、通常は通信事業者などが公開したNTPサーバーを利用します。

用語集TOPへ戻る

このページの先頭へ このページの先頭へ