クラウド・データセンター用語集

用語集|コマンド

コマンドプロンプト

「コマンド」はユーザーがキーボードを通してコンピューターやプログラムに与える命令のことです。
MS-DOSなど、Windowsのコマンドを入力するプログラムはコマンドプロンプトと呼ばれており有名です。

かつてはコマンドしか受け付けない操作方式(CUI=Character User Interface)のコンピューターが主で、最近はコマンド以外の操作を受け入れるようになった操作方式(GUI=Graphical User Interface)のコンピューターが主流です。

コマンドによる操作の利点は一部の動作をさせる際にはコマンドを入力したほうが早いこと、そしてコマンドをテキストに記述してひとまとめにしてから実行できることです。こういったひとまとめのコマンドはバッチやスクリプトなどと呼ばれます。

コマンドはPCの起動画面において多彩な操作を可能にします。そのために未だにコマンドを使えることはプログラマーの必須要件となっています。
コマンドには色々な種類があり、OSによって異なります。しかし、ほとんどのOSで同じようなコマンドが使えることもあり、一つのコマンドを覚えると他のOSでも使え大変便利です。

用語集TOPへ戻る

このページの先頭へ このページの先頭へ