クラウド・データセンター用語集

用語集|データベース

リレーショナルデータベース / RDB / DBMS / SQL / 正規化

データベースとは、データを1つの場所に集約し、保管・管理だけでなく、参照したいデータを簡単に抽出できるようにする「箱」のようなシステムです。
あらゆるたくさんのデータ(Data)が、1つの土台(Base)で管理できることから「データベース」と名付けられ「DB」と省略されることもあります。

データベースに集約するデータは、
・自社の従業員の個人情報
・ゲームアプリのユーザーIDや課金額

など、数字やアルファベットといった文字列で表現できる小さなサイズのデータを指します。

逆に画像や音声・動画などといったサイズの大きいデータは、データベースでの管理には不向きといえます。 データベースに入力(インポート)または出力(エクスポート)する際、データサイズが大きいとデータベースへの負担が大きくなるためです。

データベースの特長

1. 大量のデータをコンパクトに保管ができる

例えば、自社の従業員の個人情報を書類で管理していた場合、「従業員が何百人にも増えた際、書類の枚数も増え、その分保管場所を確保しなければならない」などの不便な点があります。またcsvファイルで保存をしていた場合も、データサイズが大きくなり、操作性に支障が出てしまう可能性があります。

データベースの特長「大量のデータをコンパクトに保管ができる」

ですがデータベースは、データベースサーバーを利用することで、大量のデータを様々な形式で保管することが可能です。またそれらのデータを管理・参照するために、DBMS(database management system)というソフトウェアを介してデータベースへアクセスするため、データ量が増えても操作性に支障が出ないのが大きな特長です。


データベースは、他のデータと一緒に管理することが可能です。しかし安全性や管理のしやすさから、データベースだけが格納されているデータベースサーバーを利用するのが、様々なシステムを運用する上で主流となっています。

2. DBMSで簡単・スピーディにデータを参照できる

例えば、書類で大量のデータを管理していた場合「どこに、どのデータが、どのような形式で保存されているか分からなくなってしまう」などのリスクがあります。ですがデータベースは保存したデータを参照する際、DBMSを介してデータベースへのアクセスを行うことでそれを解決します。

DBMSを利用することで、
大量のデータが保存されていても安定した処理が実行できる
データ自体の管理をDBMSが行ってくれるため、格納場所や形式を気にすることなく、目的に応じたデータの抽出、加工や再利用ができる
などのメリットがあります。DBMSは、SQLというデータベース言語を用いて操作をします。

3. データを安全に保管できる

データベースの特長「データを安全に保管できる」

例えば、書類やcsvファイルでデータを保管していた場合、書類の紛失・csvファイルを保管したコンピューター自体の故障など、データ紛失のリスクがともないます。 ところがデータベースは、データベースサーバー自体のセキュリティ強化、DBMSによるアクセス権限の管理などにより、データを安全に保管することが可能です。

データモデル

データモデルとは、データベースへデータを保存した後、参照しやすいようにデータ同士をグループ分けして保存する形式のことを指します。データモデルには複数の形式が存在します。

リレーショナル(関係)型

データを列と行で表現し、様々なシステムで導入されるデータモデル「リレーショナル(関係)型」

現在主流となっているデータモデルがリレーショナル型です。データモデルがリレーショナル型のデータベースは、リレーショナルデータベースといいます。 リレーショナルデータベースは、データを列と行で表現し、表のように管理するのが特徴です。これによりデータの保存形式に依存せず、自由な組み合わせでデータを参照することが可能なため、様々なシステムで汎用的に導入されているデータモデルです。

データモデルはその他にも、「階層型」や「ネットワーク型」などが存在します。

データベースは、大量かつ様々な種類のデータを1ヵ所で管理するため、はじめのデータベースの設計がとても重要です。効率的にデータを管理・参照しやすいように、データベースを設計することをデータベースの「正規化」といいます。

IDCFクラウドはリレーショナル型のデータベースが導入されたクラウド型のデータベースサーバー「RDB」を提供しています。自動バックアップ機能と自動フェイルオーバー機能を標準搭載した冗長構成を採用、オールフラッシュディスクによる圧倒的な性能を兼ね備えたクラウド型のマネージドデータベースサービスです。3ステップで作成可能、マシンスペックに応じたチューニングも不要です。RDBを利用して、データベースの保守・運用から今すぐ解放!

関連ワード

おすすめサービス

  • RDB

用語集TOPへ戻る

このページの先頭へ このページの先頭へ