クラウド・データセンター用語集

用語集|プライベートネットワーク

VLAN / プライベートLAN / PVLAN / 仮想プライベートネットワーク

一般的に、プライベートIPアドレスで構築されたネットワークを「プライベートネットワーク」、グローバルIPアドレス(パブリックIP)で構築されたネットワークを「パブリックネットワーク」といいます。

プライベートネットワークでは、社内などの限られた空間にある端末同士でプライベートIPアドレスを用いて通信を行いますので、外部からのアクセスの心配がなく、セキュアなネットワーク空間といえます。

インターネット経由で利用するクラウドサービスは、常に管理者権限を奪取するための不正アクセスに晒されているため、セキュアなプライベートネットワーク上でサーバーを構築します。
ユーザー毎に独立したセキュアなVLANが用意され、他のユーザー領域や共有ネットワークに晒される心配がありません。

IDCFクラウドでも、プライベートネットワーク(VLAN)が標準提供されており、構築中のサーバーやセキュリティアップデート前のサーバーなど、一時的でも他のユーザーやインターネットに公開したくない場合にも利用できます。また、複数のプライベートネットワークを作成することもできます。

プライベートネットワーク(VLAN)

用語集TOPへ戻る

このページの先頭へ このページの先頭へ