クラウド・データセンター用語集

用語集|データセンター

ハウジング / コロケーション

データセンターとは、サーバーやネットワーク機器などのIT機器を設置、運用する施設・建物の総称です。

データセンターの中でも、インターネット接続を行うことに特化したものをインターネットデータセンターと呼びます。近年では、インターネット接続を前提として、インターネットデータセンターをデータセンター(DC)と呼ぶことが多くなっています。

お客さまのIT機器を管理するにあたり、データセンターは堅牢性の高い地震対策設備や防火設備、空調設備、自家発電装置などが必要とされます。お客さまのサービス継続の信頼性向上の面から、24時間365日の有人管理や入退室管理のセキュリティなどの仕組みを備えています。
近年では、外気の取り入れによる空調効率化や、太陽光発電などによる自然環境対応型のデータセンターも存在します。

データセンターから提供されるサービスは、事業者によって内容や範囲が異なりますが、主なものとしては、IT機器を設置するハウジングラックと、IT機器を接続するインターネットコネクティビティとがあります。24時間365日の有人監視や、IT機器故障が発生した際の作業代行サービスが提供されることがあります。

利用者は、自社内にIT機器を設置する場合と比べて、データセンターにIT機器を設置することにより、サービスの安定稼働や、セキュリティ管理による信頼性向上、拡張性の高いインターネット接続環境などを利用できます。

用語集TOPへ戻る

このページの先頭へ このページの先頭へ